« 人と心 | トップページ | 何これ (@_@) »

笹子トンネル崩壊

死者9名と言う大惨事になった崩落事故rvcar

笹子トンネルについてネットで見ると、点検は5年に1度。

eye 気になったのは

《トンネル途中に200mに亘る破砕帯が存在し、トンネル工事の際には粘土化した地山と毎分6トンの湧水が有ったとされる。 供用開始前の1976年11月、会計検査院にトンネル建設施工時の監督が不適切だった為に、強度不足の場所が有るという指摘を旧公団が受けていた》と言う文面

大成建設と大林組の共同企業体が施工し、点検は中日本ハイウエイ・エンジニアリングが担当と書かれている。

両社とも現存している会社なのに点検は違うんだ。think

点検内容は、技術者の目視とハンマーを使った打音dash

注意力と音を見分ける経験と言う事かthink

破壊しなくても中を確認する様な技術が有るのに・・・と思うと不思議sweat01

think あんなに崩れてしまった6人乗車のワゴン車から助かった28歳の女性の生存は奇跡です。

彼氏と友人を亡くし、これから悲しい現実に向き合わなくてはならない彼女にはとても気の毒な事故だったと思います。

物を造るばかりではなく、完成した後の補修や補強の為の予算付けもきちんとやって頂きたいと思います。

|

« 人と心 | トップページ | 何これ (@_@) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ。
公共工事といっても、新しいビルや道路に莫大なお金を使っていく現在の体質。
古い橋や、上下水道・ガスなど地中にあるもの等、これらなどもメンテナンスが昔に比べ、おろそかになってきているので危ないのでは。
電気・電話も老朽化で、間違ったコスト削減でこれらもやばい。

投稿: metro | 2012年12月 3日 (月) 16時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/535068/56243734

この記事へのトラックバック一覧です: 笹子トンネル崩壊:

« 人と心 | トップページ | 何これ (@_@) »