« 子供では有りませんが・・・(*^_^*) | トップページ | 傾聴 »

高齢者の住宅環境

『50年来の友人を助けたいんだけど、相談にのって』と

近所に住む同級生の母親からお話が有りました。

友人様は、生活時間の違いや考え方の違いから親子関係が悪化し

親子別に住む事になったのですが、お年を召しているからと一般の賃貸では難しく、入った先は痴ほう症の入居者が多い老人施設。

そうとは知らず、早速遊びに行ったら、元気だった面影が無く、このままでは鬱になりそうな感じで、ショックを受けたとの事。

友人様から『痴呆の人が多くて、ここに居たらおかしくなる。家にも戻れないから死にたい』と何回も訴えられたそうです

籠の鳥状態で、外出も電話も自由に出来ず、早く出してあげたいと言う想いからお嬢様に電話

お嬢様は『そこしか無いんだから仕方ない』と言ってるそうで、助けてあげてと私の所に来られました。

マンションの様に自由に過ごせ、コミュニュティも充実し、更に安心の為のオプションも有るからどうでしょうかと『高齢者専用賃貸住宅』をご紹介し、

一緒に内見をさせて頂きました。

健康で自分の事は出来るけど、何か有った時には不安だと、老人施設だから安心という理由で入居して、

『おかしくなる』と言う話を聞く 機会が多くなりました。

人としての尊厳を守りながら、自由に生活する。

行事の写真からは、笑顔で前向きな入居者の笑顔

そんな住宅が地元に出来たら良いのに。 地主さんにお願いを続けなくっちゃ

|

« 子供では有りませんが・・・(*^_^*) | トップページ | 傾聴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高齢者の住宅環境:

« 子供では有りませんが・・・(*^_^*) | トップページ | 傾聴 »