« 地震 | トップページ | 桜の花 »

一夜明けて

23時半過ぎ、電気が来て、お風呂の準備が出来た頃、息子は6時間待っても電車が動かないからと、

3時間半掛けて歩いて 帰って来た。

娘からは、

『陥没した道路だから、運転手さんの腕と運次第だから。』と言いつつ、こちらを思いやるメールが・・・

死をも覚悟したようなメールで心配だけど、テレビが見れないから、充電機に繋いだままワンセグから情報を取ってる状況。

余震も有るから怖い

周りが明るくなって来ても電話が通じないし 

8時過ぎ、【ガチャ】

玄関が開いた。

疲れ切った(やつれ切った)娘の帰宅。

 伯母も、新大久保で地震に遭遇し、歩いて夜中12時過ぎに帰って来たらしい。

テレビによれば、死者・行方不明者1,400人(15時現在)だとか

壊滅的な映像は気の毒を通り越して、言葉が出て来ない。

何時まで続くんだろう

|

« 地震 | トップページ | 桜の花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一夜明けて:

« 地震 | トップページ | 桜の花 »