« 相続勉強会への思い | トップページ | プロ意識 »

平成業成

今日の野口塾(相続アドバイザー勉強会)が夕方からになったので、パソコンの整理をしてました。

気に掛けてくれている知人女性から、『願掛けて、念じて頑張って』と言われたのをふと思い出し、パソコンで検索していたら、

【平成業成】と言う言葉を見付けました。

浄土真宗の親鸞聖人が、一生について一言で表わしたら?と聞かれ【平成業成】と言われたそうです。

現在では平成(普段)の行いと言う意味で使われる事が有りますが、

平成とは現在

とは人生の大事業=目的

とは達成する完成する

本来の意味は、『人生の目的は現在完成できる。早く完成しなさい』と言う意味らしい。

人生の目的は生まれた時から、誰にでも有る事だけど、

『会社を立ち上げた目的、気持ちを達成出来る様に、努力せよ』と聞こえました。

今年は、色んな事にチャレンジしているけど形にならないから焦っていたのかも・・・

願掛けでは無く、足許固めて、念を込めて明日から頑張ろう

|

« 相続勉強会への思い | トップページ | プロ意識 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成業成:

« 相続勉強会への思い | トップページ | プロ意識 »